らーめん食べたい

港区の一等地に住むことを憧れる若者(29歳)。趣味はお酒、車、ゴルフ。お酒は飲まなくても別に生きられる。

立川駅のラーメンならここが一番!「田田」立川南駅店

 

「田田」と書いて、ダダ、と読む。

 

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13201565/top_amp/

 

最初はでんでんって読んでました。

 

立川駅の南口にあるこのお店は、いわゆる二郎系ラーメンです。

 

立川で二郎系といえば、「立川マシマシ」さんがまず頭に思い浮かぶ方も多いと思いますが、こちらの「田田」さんも個人的には結構おススメです!

 

立川南駅から徒歩2分くらいで、立川駅からでも5分くらいで歩ける距離だと思います。

 

参考までに立川マシマシさんhttps://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13173764/top_amp/

 

平日の16時過ぎくらいに行ったのですが、お客さんは2人のみ。

 

結構広めの店内なので、混雑時間帯でもそこまで並ばずに入れるんじゃないでしょうか。

 

小ラーメンが750円と二郎系では普通のお値段です。

 

私はこれに生卵(50円)をつけました。

 

いつもは麺固めにしますが、食券を渡す際に何も聞かれなかったので何も言わずにオーダー。

 

言えばしてくれるんですかね?

 

 麺が茹で上がってからコールを聞かれ、最初だったので「アブラ」コールのみ。

 

いざ、着丼です。

 

f:id:houritsukun:20180108021055j:image

 

トッピングは野菜はもやしとキャベツ、チャーシューが2枚、コールの「アブラ」。

 

アブラは味が染み込んでそうないい色してますね。

固形のアブラは美味いですよね。

 

非乳化系で甘さも感じられる醤油ベースのスープ。

これもなかなか美味。

 

さて、麺ですがこれがなかなかコシのある中太麺で、普段は固めコールを外さない私でもデフォの固さで十分でした。

 

f:id:houritsukun:20180108021617j:image

 

量は二郎系にしてはそこまで多くはなく、お腹いっぱいにはなるけども苦しくはならないちょうどいい感じの量。

 

お腹が空いてる時は、大ラーメンにするか野菜を増すかしても全然大丈夫だと思いました。

 

撮るの忘れましたが、生卵との相性まで抜群。

 

完飲完食です。

 

 f:id:houritsukun:20180108021825j:image

 

 いやー、美味かった。

 

さすがラーメン激戦区と呼ばれる立川です。

 

また行こうと思わしてくれる一杯でした。