らーめん食べたい

港区の一等地に住むことを憧れる若者(29歳)。趣味はお酒、車、ゴルフ。お酒は飲まなくても別に生きられる。

東京駅で『牛たん味くらべ弁当』評価

崎陽軒のシウマイ弁当が食べたかったのですが、既に売り切れだったので牛たん味くらべ弁当をチョイス。

 

f:id:houritsukun:20180423111211j:image

 

まぁ中身はこんな感じです。

 

f:id:houritsukun:20180423111308j:imagef:id:houritsukun:20180423111314j:image

 

牛タンがびっしりと敷き詰められていてご飯が見えません👏

 

注目の5段階評価

 

次の五段階評価をするとすればですね、

 

5.一度食べてみるべし

4.第二候補にどうですか

3.たまにならいいんじゃない?

2.他を探そう

1.………

 

 

 

3ですな。

 

美味しいは美味しいけど、値段が1050円と高い割に満足感がないのが難点。

 

牛タンはこの4種類です。

 

f:id:houritsukun:20180423113619j:image

 

 

塩味牛たん

 

若干「牛」感がありますが、これは牛タン特有の弾力があって、噛みごたえが心地よい。

 

ただ、美味いは美味いんだけども、弁当の限界なんだろうなぁ。

冷静に評価すると、普通の大衆焼肉屋さんで食べる塩タン(豚)の方が美味い。

味が少し薄い気がします。

 

味噌牛たん

 

これは塩牛タンと比べれば柔らかい。

味噌の味もついてるのでそこはグッド。

 

ただ、牛タン特有の噛みごたえは何処へやらと言った感じですね。

 

つくね

 

これはタレがかかってて、ご飯に染みてます。

軟骨が入っててコリコリしてて食感が楽しめます。

 

ビールが欲しくなります🍺

 

そぼろ

 

これは若干甘めで味付けされてます。

可もなく不可もなくという感じです。

 

ご飯のおかずがなくなるという事態はこいつが防いでくれます。

 

 

柴漬け、しょうが

 

こいつらがなかなかよい働きをします。

 

牛タンとご飯で口の中が淡白な感じになってるところに程よい酸味で、賑わせてくれます。

 

いわば着火剤ですね。

 

レンコン、ふき、人参

 

人参は素材の味がしっかり伝わる優しい味つけ。

レンコンはピリ辛で、牛タンという主役を引き立ててくれます。

 

 

とまぁ、こんな感じです。

 

原材料などは↓

 

f:id:houritsukun:20180423113704j:image

 

シウマイ弁当食べたかったなぁ🙄