らーめん食べたい

港区の一等地に住むことを憧れる若者(29歳)。趣味はお酒、車、ゴルフ。お酒は飲まなくても別に生きられる。

防寒対策に窓にプチプチ(気泡緩衝材)を貼ってみたら想像以上の効果だった

最近寒くなってきましたね。

 

我が家では、エアコンの使用を始めてしまったのですが、「ちょっと待てよ」「この時期からエアコンを使ったら電気代が心配」と思うに至りまして、なんとかエアコンを使わずに寒さを軽減させる方法を考えました。

 

よく、窓にプチプチを貼るといいよ、とは聞くことがあるのですが、そこまで効果はないだろうと思ってこの方法を試したことがありませんでした。

ただ、せっかくブログをやっていることだし、失敗だったらそれはそれでもいいかと思って今回プチプチを窓に貼って防寒対策がどれくらいできるのか実践してみることにしました。

 

どこでプチプチを買えばいいのか

プチプチを貼ることを決めたのはいいけれども、じゃあどこでプチプチ売ってるんだ?

 

アマゾンとかで調べてみると、防寒専用のプチプチも売ってはいますが、正直高いです。

1個1000円以上もして、そこまで効果があるのか分からない自分にとってはそこまでのお金を出すことは正直憚られました。

 

もう少し調べてみると、100均でもプチプチ自体は売っているようなので、とりあえず行ってみるかということで、家の近くの百円ローソンに行って見ましたが、なんと防寒にも使えるというプチプチがたくさん売っていました。

 

窓の大きさとかよく調べずにきてしまったので、とりあえず4つ購入しました。

当然ですが、窓枠の大きさとかは事前に調べてきた方がいいですよ

 

私が実際に買ったのはこちらの商品。

私は窓に直接貼ったので両面テープは正直購入しなくても良かったですが、窓に直接ではなく窓枠に貼って窓とも空間を空けて貼りたいという方は購入してもいいと思います。

f:id:houritsukun:20181125203725j:image

 

f:id:houritsukun:20181125203738j:image

 

窓枠 の大きさに合わせてカットして、霧吹きだけで十分くっつきました

 

当然ながらそのままのサイズでは、窓からはみ出てしまうので、窓の大きさに合わせてカット。

 

そして、これが正直驚いたのですが、窓に直接貼ることを考えている方は、窓に霧吹きで水を吹きかけてその上からプチプチのツルツルの面をくっつければきちんと貼れます

 

クタァって剥がれてきてしまうことを心配する方もいるとは思いますが(私もそれが心配で両面テープを買ったのですが)、全くその心配はありません。

 

水でこんなにきちんとつくのは正直びっくりでしたが、水で貼ることで、簡単に取り外しができるってのは大事だと思います。

 

というのも、どうしてもこれからの季節は結露が出てきてしまうと思うので、プチプチが汚れる恐れがあるからです。

 

そんな時は100均で買ったプチプチならそこまでお金のことを気にせず貼りかえることに踏み切れると思います。

 

貼って見たビジュアルがこちら

f:id:houritsukun:20181125204353j:image

f:id:houritsukun:20181125204443j:image

f:id:houritsukun:20181125204453j:image

 

全然気にならないです(私は)。

 

私の場合、リビングにカーテンをつけていない箇所があってそこに貼ったのですが、普通の自宅であれば、窓にはカーテンがつけてあると思いますので、なおさら気にならないのではないでしょうか。

 

貼って見た感想

ここが一番気になるところだと思いますが、正直効果は抜群です。

 

これまでは窓を直接触ると当然ひんやりとしており、それが部屋の空気を冷やしていたわけですが、プチプチの中に入っている空気も冷たくなっておらず、当然プチプチ自体も冷えるような素材でもないので、全く冷たくありません

 

その効果のおかげか、これまではエアコンを切ってから30分もすれば部屋の中が冷たくなってくるのがすぐに分かりましたが、プチプチをつけてからは1時間たっても2時間たっても全然冷えてはこないです。

 

そればかりか、テレビなどの家電の熱が部屋の中に残っているのでしょう、部屋がかなり暖かくなりました。

 

まとめ

写真の窓につけたもので、100均のプチプチ3つ使いました。

300円で、これだけの効果が得られるのであれば、皆さんも一度騙されたと思ってやってみるのもいいと思います。