ラーメン食べたい

港区の一等地に住むことを憧れる若者。趣味はお酒、車、ゴルフ。お酒は飲まなくても別に生きられる。

ワード・エクセルは新しいパソコンに引継ぎして節約しよう。

以前使っていたパソコンはお酒で水没してしまってかなりショックで、2年くらい家にはパソコンがない状況が続いていましたが、やっと新しいパソコンを購入できました。

 

今回は、知っている人には常識なことかもしれませんが、パソコンにマイクロソフトのワードやエクセルが入っていた場合、新しいパソコンに引継ぎをすることができ感動したので、その方法をお伝えしたいと思います。

 

とても簡単にできました。

 

私の場合、「office home &business premium」を使っていたので、同じような方は参考にしてください。

 

ざっくり説明すると、

①プロダクトキーを準備

まずは、プロダクトキーを用意してください。

プロダクトキーが分からない人は、問い合わせをするしかなさそうです。

 

②マイクロオフィスのマイページにログイン

準備ができたらマイクロソフトのページでログインをしましょう。

account.microsoft.com

 

 

③あとは、ひたすらページをジャンプして、プロダクトキーを入力

そうしたら、検索のところで「プロダクトキー」と入力してください。

そうすると次のページに飛ぶことができます。

 

f:id:houritsukun:20190715204123p:plain


下のほうにスクロールをして、下の画像の「office2010のプロダクトキー」が必要です。という箇所をクリックしましょう。

f:id:houritsukun:20190715205028p:plain

その次のページで、左の欄にある「プロダクトキーを入力する」をクリックします。

 

f:id:houritsukun:20190715205329p:plain

 

そうしたら、「手順1」のURLをクリックします。

最初からこのページに行く検索ワードが分からなかったので多少迂遠でしたが、そこは許して下さい。

 

f:id:houritsukun:20190715205617p:plain

 

そうしたら、あとは、プロダクトキーを入力する画面になるので、入力します。

 

そうすると、

 

「このプロダクト キーは既に使用されています。 Microsoft アカウントからインストールする 」

という表示が出ると思いますので、「アカウントからインストールする」をクリックします。

 

そしたら、右上の自分のサブスクリプションとOffice製品をすべて表示する」をクリックします。

 

f:id:houritsukun:20190715210345p:plain

 

④ダウンロード(インストール)で終了です。

 

次の画面で、「インストールする」をクリックすれば、終了です。

あとは画面の指示に従って進むだけです。

私の場合は、2016年4月にいったんインストールしたことになっていますが、これが、前のパソコンに初めてオフィスをダウンロードした日です。

 

f:id:houritsukun:20190715210505p:plain

 

オフィスも購入しようとすると、何万円もかかるものですが、こうやって引継ぎができるとかなり節約になりますよ。

 

参考になれば!!